スペースづくりのこだわり

誇りと愛着がもてるワークプレイス

私たちは、ビルのファサードやエントランスはもちろん、使用する素材や色調、そしてインテリアの
細部に至るまでこだわり、照明の輝き、植栽そして彫刻やアートで心に快適なインパクトを与える空間演出を
目指しています。
働く人の誇りとなり、職場へ向かうとき、仕事のモチベーションの向上に繋がるように。訪れたゲストに感動を与え、
お客様の企業の信頼と価値をより高めることができるように…。日総ビルディングは表情豊かで存在感のある
ビルのデザインを心がけています。

外観

通勤のひとときが喜びとなるファサード。

最寄駅を出て、仕事場へ向かう通勤のひととき。遠くに見える会社のビルが近づくにつれて次第に大きく迫ってきます。「自分はここで働いているんだ」。働く人が、日々、胸に小さな誇りの火を灯すことができる場所。通うことが喜びとなり、仕事に打ち込める空間。誇りと愛着がもてるワークプレイスの創造を目指す上で、私たちは、外観デザインをとても大切に考えています。


日総第22ビル

日総第24ビル

エントランス

働く人には高揚感を、訪れる人には安心感を。

扉の前に近づくと静かに開いて優しく迎えてくれる自動ドア。一歩踏み込むと陰影のある照明の輝き。心を和ませてくれるアートが備えつけられたエントランスホール。私たちは、快適で表情豊かなエントランスづくりに力を注いでいます。
働く人には、高揚感を、訪れる人には、親しみやすさと安心感を。あなたがオフィスに求める理想をカタチにしていきます。


日総第22ビル エントランスホール

日総第12ビル エントランスホール

共有スペース

リフレッシュできる共用スペース。

オフィスビルの気持よさは、共用スペースに表れます。たとえば、ゆったりとしたスペースで、きちんとメンテナンスが行き届いたエレベーター。見やすく、スマートな案内板を掲げた各階のエレベーターホール。
十分な広さを確保した、明るく清潔感のあるトイレ。コンパクトで機能的な給湯室。私たちは、働く人がふとした瞬間にリフレッシュできるよう、ワンランク上の共用スペースを設けています。


日総第23ビル 1階ラウンジ

日総第22ビル 9階エレベーターホール

スペースのこだわり

  • 使いやすいフロア形状 せっかくの広いフロアも、柱で区切られていては台無しです。日総ビルディングのビルは、奥行きがあり、開放感の高いロングスパン無柱空間。使いやすいフロア形状で自由自在なレイアウトを生み出します。

  • 細かく分割されている空調ゾーン 広いオフィスでは空調効果にばらつきがうまれやすいもの。私たちは、空調設備の配置を細かく分割して効果のばらつきを防ぐと同時に、空調の位置に左右されない自由なレイアウトを実現します。

  • 外気を取り入れ、換気を行う全熱交換器 私たちは全てのビルに、換気不足よるシックビル症候群などを防ぐ全熱交換器を採用。空気を入れ替えて循環させるだけでなく、新鮮な外気も取り入れて、オフィスを常に気持ちよく保ちます。

  • 清潔な空気を送り出す高性能フィルター 空調の吹き出し口には、埃や汚れを通さない高性能フィルターを設置し、オフィスには清潔な空気を供給。また、定期点検を行い、空調効果が低下しないようにしています。

  • 余裕のある電気容量、通信配線 私たちのビルは、制約なくお使いいただける大容量の電気容量を確保し、大型サーバなどを必要とする企業のニーズに応えます。また、LANケーブルなども、効率よく配線可能な仕様となっております。

  • 適度なグリッドでコンセントを配置 オフィスの「ここにあってほしい」と思うところにコンセントを用意。追加のコストや手間をかけることなく、入居後はすぐにご利用いただけます。

スマートフォンサイトへ戻る